smallroom

<   2009年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

131 とびうめ

とびうめ

小郡市の『創作懐石料理 とびうめ』
明日お呼ばれして行ってきます。
あまり乗り気ではないのですが…

築80年の日本家屋でもとは造り酒屋だったそうです
料理と建物を楽しんできます027.gif


b0132834_23212030.jpg

[PR]
by small_room | 2009-04-21 00:00

129 1分の11

1分の11

4/20は意味ある一日になりました
これから先の人生を左右しちゃうかも072.gif

結果はもう少し先ですが
その結果がどうであれ構わない
そんな潔い一日でした012.gif

何がどうだって報告できないのが残念ですが
良い結果を報告できるように…

それと関わりあるすべての人に感謝を006.gif
[PR]
by small_room | 2009-04-20 00:00

128 smallroom

smallroom


b0132834_5134251.jpg

[PR]
by small_room | 2009-04-18 00:00

127 キホン

Basics
基本

物事やっぱり基本が大事と最近つくづく思うのです。
下積み10年ではないのですが
この年になると若い頃に悩んでいたり、わからなかった事が
霧が晴れたみたいに簡単に理解できたり。

我流で頑張っていても最後は基本に戻ってみたり
なかなか奥深く難しいようで本当は単純だったり

複雑に考えたりパフォーマンスは必要ないかな?って
[PR]
by small_room | 2009-04-13 00:00

125 ハコスカ

ハコスカGT-R

先日、会社の車のエアコンが効かなくなったので
近くの整備工場に見てもらってきました。
手際よく修理してもらっているときの待ち時間に
失礼と承知しながら工場内をうろついていたら
フルレストア中のスカイラインに目をとめて
暫く見入ってしまいました。

旧車に興味がある訳でもなくハコスカかな?
くらいで眺めていたのですが
なんともいえない愛くるしいカタチをしてるんですよね
板金と錆止め塗装のまだまだ完成するには程遠い
でもなんとなく走ってた時間をイメージできたり
コツコツとレストアしている人の汗とか、ほくそ笑む姿とか…
隣には工場の番犬がのんびり昼寝をしてて
ホントいい感じなんですよ

ここまでスッピンの車に手をかけて
他のパーツとかどうするの?全部残ってる訳ないいだろうし?
変な心配をしながら見てたのが
そんなことどうでもいいかな?
組みあがらなくても楽しそうだな!
一から何バカな事やってるんだろうって
見ているだけの自分までワクワクしてきて
思わず写真を撮らせて貰いました。


b0132834_132372.jpg

[PR]
by small_room | 2009-04-12 00:00

126 LOGO DESIGN

LOGO DESIGN
ロゴデザイン

モノの価値はロゴに宿る。
そんな気持ちで企業や商品を応援したりしています。

Raymond Loewy(レイモンド・ローウィ)という人が
数多くの企業ロゴをデザインをされています。
日本の企業や商品にも数多く彼の作品が残されています
タバコ「ピース」、不二家のロゴなど

『美しくシンプルなデザインは長持ちする』というデザイン哲学なんだそうです。
ホントだよなって納得してしまいます005.gif
コンピューターのない時代のデザインが今でも新鮮に感じます
ピースは『鳩がオリーブの葉をくわえている』ものみたいです
同じく『LUCKYSTRIKE』も彼のデザインですが
『PEACE』のほうが、なんかよく感じるのは日本人だからでしょうか?


b0132834_6364594.jpg

[PR]
by small_room | 2009-04-12 00:00

124 読めない本の読み方

読めない本の読み方

表紙に魅せられて衝動買いをしてしまった本というのは
最後まで読めずに本棚の奥のほうにあたりします。
そんな中に『GIRL FRIEND 44』って本が本棚に
確かハリウッドが映画権を購入したって帯にあったのかな?
44人目ガールフレンドが追い求めていた理想の女性で
そのガールフレンドを親友と奪い合うという内容だったと思います。
その理想の彼女アリスが登場する前で何度も挫折をしてしまうんです019.gif
今度こそと読むのですが…


b0132834_6352682.jpg

[PR]
by small_room | 2009-04-07 00:00

123 small_roomが考える賃貸住宅

small_roomが考える賃貸住宅

持ち家と区別される意味合いの強い賃貸住宅
分譲マンションの売れ残りと景気の後退で
賃貸の需要がこれから増えていくと考えています。

マイホームをローンで購入して35年後には
大枚はたいてリフォームをするようでは
家主も住宅もどちらも残念です。

5年、10年と時期をみてメンテナンスをすれば
長く価値のある住宅として住み続けることができるのに
ローンの支払いで予算がまわせない
ペンキの塗り替えやコーキングの打ち替え
わかっているけど、もう少し後でいいかな?
そんな考えのひとがほとんどなのではないでしょうか?

車のメーターに目をやると毎日走行距離が増えていきます
時期が来れば車検にも出さないといけない
ガソリンスタンドに行けば、水抜き剤とオイル交換は?
消耗品とわかっている車にはメンテナンスを十分すぎる程やっているのに…

small_roomはメンテナンスも視野に入れた
住めば住むほどアジのあるそんな住宅を提案していきたい
そんな気持ちを込めて始めたブログだったりします
無印良品がスケルトンインフィル住宅を提案していますが
もう少し住み手にサポートできる様なモノがカタチになれば素晴らしいことだと思います。

長く住み続ける事のできる愛車のような賃貸住宅と
普遍的デザインの家具と小物にかこまれた
日本人的アイデアのつまったそんな住宅
頭の中ではおおむね出来上がっているのですが
カタチにする008.gifそこが難しい006.gif
[PR]
by small_room | 2009-04-02 00:00