smallroom

176 男鹿和雄展

男鹿和雄展

ジブリの絵職人
トトロの森を描いた人
このタイトルに良くも悪くも騙されました。

会場に入った瞬間にあっ何か違うなと思いました
ジブリを前面に出したものだと思い込んでいましたが
男鹿和雄という絵描きさんの純粋な個展でした
『幻魔大戦』や『カムイの剣』は直線的な作品が多く
透視図が素晴らしくてジブリの作品とは全く違うものに感じられました
大友克洋の背景に似ていると思った瞬間にそうかと思い
絵に引き込まれていきました

その後のジブリ作品になるにつれ直線で表現されているものが
曲線になり手書きの温かみを全面に出したものになっているようでした

宮崎アニメのアシスタントと思い込んでましたが
ジャパニメーションを創り上げた偉大な人物の個展でした

自分と同年代には少し違う目線でこの個展を見れるのではないでしょうか


b0132834_22313399.gif

[PR]
by small_room | 2009-06-11 00:00